西日本の再開発

JR九州が熊本駅ビル「アミュプラザ」とホテル、シネコン、21年春開業

投稿日:2017年11月9日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

熊本駅ビルが建替

「熊本駅ビル(仮称)」と「熊本駅北ビル(仮称)」が誕生。「熊本駅ビル(仮称)」には、商業施設「アミュプラザくまもと」が2021年4月23日(金)に開業するほか、ホテル「ザ ブラッサム クマモト(THE BLOSSOM KUMAMOTO)」も同ビルにオープンする。

アミュプラザが熊本進出

6階までにファッションや雑貨などの専門店、6~7階に飲食店、7~8階にシネマコンプレックス、8階に結婚式場を配置。9階以上をJR九州グループのプレミアム宿泊主体型ホテル「ブラッサム」とし200室を設ける。商業店舗面積は約3万7000平方メートルを予定。駅ビル直結の駐車場は地下も含め800台。

ユニクロ、ジーユー、メトロ書店、ハローデイ、スノーピーク、松竹系シネコンが出店。

-西日本の再開発
-

執筆者:

関連記事

熊本「SAKURA MACHI Kumamoto」にシネコン、都市型ホテル進出

熊本城と庭続きの再開発 熊本の桜町再開発計画に、バスターミナル、商業(物販・飲食)、シネコン、ホテル、バンケット、熊本城ホール、共同住宅、保育所、事務所、駐車場の副業施設を建設する。地上15階。 4F …

愛知体育館を隈研吾氏がデザイン、1万7000人収容のアリーナが25年夏開業

名城公園北園に新アリーナ 「名城公園北園」の一部で、メインアリーナとサブアリーナ、多目的ホールで構成。2025年夏のオープンを目指す。 外観デザインは、隈研吾氏デザインの「樹形アリーナ」。建築面積約2 …

神戸三宮にバスターミナルとホテル、商業施設など2025年完成へ

JR三宮駅前の大型再開発計画 神戸市中央区雲井通五丁目に、中長距離バスターミナル、神戸文化ホール、三宮図書館、オフィス、ホテルを核にした再開発。地上32階建ての超高層ビルを建設する。2025年完成予定 …

ジャパネットたかたが長崎にスタジアムシティ建設、24年春開業

三菱重工業長崎造船所幸町工場跡地にサッカースタジアム 通信販売大手のジャパネットホールディングス(HD、長崎県佐世保市)は21日、「長崎スタジアムシティプロジェクト」の実施設計・施工一括発注の競争見積 …

天神ビジネスセンター(福岡市)九州最大級のオフィスビルが2020年に誕生

天神ビジネスセンター概要 福岡市は天神地区の再開発「天神ビッグバン」の第1弾、地上16階建てのオフィスビル「天神ビジネスセンター(仮称)」の概要を発表。 福岡県久留米市出身で米ニューヨークを拠点に活動 …