首都圏の再開発

横浜みなとみらいに新客船ターミナル「横浜ハンマーヘッド」

投稿日:2017年10月5日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

みなとみらいに客船ターミナル

新港ふ頭客船ターミナルは、みなとみらい新港地区に、横浜市と公民連携して推進する複合施設「横浜ハンマーヘッド」において、商業施設「ハンマーヘッド SHOP&RESTAURANT」を10月オープンすると発表。  1F 客船ターミナル
1F〜2F 商業施設
1F〜5F ホテル

2018年夏着工、2019春開業予定。

所在地:横浜市中区新港2丁目14番1
最寄駅:みなとみらい線「馬車道」駅 徒歩10分

全国初の新業態の4店が出店。スイーツでは、チョコレートデザインのショップ「VANILLABEANS THE ROASTERY」、ありあけのショップ&カフェ「ハーバースタジオ」、鎌倉紅谷のショップ&カフェ「Kurumicco Factory」がオープンする。

また、ラーメン店5店とバーカウンターの集積する「JAPAN RAMEN FOOD HALL」も登場する。

さらに、「ピーターラビットカフェ」、「YOKOHAMA CARAMELLABO」、「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ」、「茶寮 伊藤園 横浜」、「THE ALLEY」、「AINZ&TULPE BEAUTY FACTORY」も出店する。

-首都圏の再開発
-,

執筆者:

関連記事

横浜市役所(横浜市)が北仲通南に移転、31階建て新庁舎に

横浜市役所が関内から移転 横浜市は「北仲通南地区」(中区本町6丁目)に地上31階、地下2階、高さ約152mの新市庁舎を建設。 2020年1月末竣工、2020年6月末の供用開始を目指す。みなとみらい線の …

横浜教育文化センター跡に、関東学院大学22年4月開校

JR関内駅前の教育文化センター跡地に関東学院大学 17階建て延べ2・5万平方メートル規模の複合施設で、関東学院大学キャンパス、ギャラリー、スポーツ施設などが入居。開校は22年4月を予定。 地下1階と地 …

横浜スタジアム

横浜スタジアム(横浜市)DeNAが東京五輪に向けてボールパーク構想

DeNAがコミュニティボールパーク構想を発表 横浜スタジアム2018年に開業40年を迎え老朽化と収容人数不足が大きな課題となっている。2020東京オリンピックの野球、ソフトボール会場となることから増築 …

大宮西口再開発に28階建てマンションと商業施設(さいたま市)

大宮ソニックシティの隣接地を再開発 JR大宮駅西口で大規模な再開発計画。商業施設と住居約600戸からなる複合施設を計画している。 再開発では南北に2棟の建物を建設。南側は28階建てで、延べ床面積は約6 …

サクラタウン(所沢市)図書館・美術館・博物館の複合施設が2020年開業

角川グループが所沢に本社移転 埼玉県所沢市の旧所沢浄化センター跡地(東所沢和田3丁目31番地)に、株式会社KADOKAWAの新しい製造・物流拠点と図書館・美術館・博物館を融合した日本初の施設を建設。 …