首都圏の再開発

ZOZOが西千葉にオフィスや会議室がある新拠点、2020年度開設

投稿日:2019年2月13日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

ZOZOの新拠点が20年完成

ZOZOは、千葉県千葉市のJR総武線西千葉駅と京成電鉄千葉線みどり台駅周辺を中心とする「西千葉」エリアに、新拠点を建設すると発表した。

千葉市、千葉大学と包括的連携協定を締結し、街づくり、文化、スポーツ、教育などに関し協力していくことを決定した。




-首都圏の再開発
-, ,

執筆者:

関連記事

サクラタウン(所沢市)図書館・美術館・博物館の複合施設が2020年開業

角川グループが所沢に本社移転 埼玉県所沢市の旧所沢浄化センター跡地(東所沢和田3丁目31番地)に、株式会社KADOKAWAの新しい製造・物流拠点と図書館・美術館・博物館を融合した日本初の施設を建設。 …

横浜教育文化センター跡に、関東学院大学22年4月開校

JR関内駅前の教育文化センター跡地に関東学院大学 17階建て延べ2・5万平方メートル規模の複合施設で、関東学院大学キャンパス、ギャラリー、スポーツ施設などが入居。開校は22年4月を予定。 地下1階と地 …

新宿駅建替えで3層構造に、2020年着工で2030年完成へ

新宿グランドターミナル 東京都と新宿区は、新宿駅と直近地区を対象にした「新宿の拠点再整備方針案」を公表。JR東日本などが所有する既存の駅ビルを建て替え、駅構内や駅前広場を大規模に再編する。 地下階と地 …

横浜北仲タワー(横浜市)にオークウッド進出、分譲マンションや展望フロアも

横浜北仲タワープロジェクト概要 三井不動産レジデンシャルと丸紅は、横浜市中区の北仲通北地区に地上58階、地下1階、高さ199.95mの超高層複合施設を建設。 施設は総戸数約1100戸の分譲住宅及び宿泊 …

横浜文化体育館、武道館を2024年までにアリーナに建替え

横浜文化体育館を建替え 今後「横浜文化体育館」などは解体され、メインアリーナとサブアリーナ、そして各アリーナにリニュアール。 横浜ユナイテッドアリーナ 文化体育館の跡地に建設される地上3階建てのメイン …