東日本の再開発

横浜MM21のパシフィコ隣接地に、2万人収容アリーナと20階建ホテル

投稿日:2017年11月9日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

みなとみらいに新アリーナ

横浜市のみなとみらい21(MM21)地区60・61街区に2万人を収容する国内最大級の音楽専用アリーナとホテル棟、オフィス棟など総延べ6・7万平方メートル規模の複合施設を建設。2019年6月着工し、21年度の竣工予定を。

音楽専用アリーナは5階建て延べ3万3055平方メートル、高さ40メートル。1階をステージ、客席、駐車場、2~5階を客席。

20階建ホテルも併設

ホテル棟は21階建て延べ1万9232平方メートル、高さ90メートル。1階がレセプション、2階がレストラン、3階がバンケット、4~20階が客室、21階がラウンジとなる。

オフィス棟は20階建て延べ1万4352平方メートル、高さ90メートル。1階がロビーで2~20階が賃貸オフィス。

展示棟は地上2階建て、500平方メートル。

-東日本の再開発
-, ,

執筆者:

関連記事

ダイエー横浜西口店跡に、イオンモール横浜西2023年秋オープン

横浜西口にイオンモール イオンモールは7月20日、権田金属工業と2019年2月に閉店した「ダイエー横浜西口店」跡地の土地活用、建物計画に関して合意し、2023年秋「(仮称)イオンモール横浜西口」をオー …

札幌すすきの駅前再開発、ススキノラフィラ跡地に2023年秋開業

地上18階建ての商業施設 地下2階~18階建て、高さ約78mの複合施設を建設する計画。公共交通機関の乗り換え駅としての交通結節点機能も強化する施設で、1階には地下鉄運行時間中に通行可能な屋内貫通通路を …

横浜市役所跡地、オフィスや星野リゾート、DeNAアリーナなど

2024年6月、横浜市役所跡にオープン 横浜市は、JR関内駅南口前にある横浜市庁舎街区(中区)を三井不動産など8社グループに決めた。施設群の総延べ床面積は約12万平方メートル、新築棟の高さは約160メ …

JR横浜線・中山駅南口に29階建てタワーマンションや商業施設

JR中山駅前にマンション、商業施設 JR中山駅南口に地上29階て、総戸数約420戸の超高層タワーマンションを含む「中山駅南口地区第一種市街地再開発事業」を計画。21年着工、24年完成予定。 敷地面積- …

日本ハムが北広島新球場に商業施設、ホテル、キャンプ、温泉も!2023年開業

北海道ボールパーク概要発表 北海道日本ハムファイターズが北広島市で計画中のボールパークについて概要を発表した。 スライドする長さ約160メートルの切り妻式の屋根で、冬場は閉じて雪を防ぐ。中堅後方には高 …