東日本の再開発

仙台駅西口の青葉通りを広場に!仙台市が構想

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

仙台市がJR仙台駅西口の青葉通(青葉区)の一部区間を通行止めにし、屋外広場を整備する方向で検討中。

青葉通のうち駅前通交差点-愛宕上杉通交差点間の約150メートル区間を屋外広場にする。

中央分離帯のケヤキ並木や歩道の街路樹は生かし、片側4車線ずつある車道部分を一部緑地化。テーブルやベンチを配置し、歩行者が散策できるようにする。旧さくら野百貨店やGSビル跡地は、商業施設やオフィスが入る複合ビルの立地を想定するというもの。

-東日本の再開発
-

執筆者:

関連記事

横浜旧市庁舎となりを三菱地所が再開発

横浜市は、2020年春から市庁舎をみなとみらい線 馬車道駅近に移転した。今回の再開発エリアは、JR根岸線と尾上町通りに挟まれた、旧市庁舎街区に隣接する約1.4ha。老朽化した建物を第一種市街地再開発事 …

ウェスティンホテル横浜、みなとみらいに22年春開業

長期滞在型ホテル併設の国際ホテル 「ウェスティンホテル横浜」の客室数は373室、レストラン、バンケット、フィットネス等を備える予。さらに長期滞在対応型ホテル201室を併設。 24階建 神奈川県横浜市西 …

名古屋の錦三丁目地区にホテル、劇場、イノベーション施設、26年完成

三菱地所が超高層ビル建設 名古屋市、錦三丁目にホテル、イノベーション拠点、オフィス、シアターの複合型の再開発が始動する。開発は日本郵政不動産株式会社、明治安田生命保険相互会社、株式会社中日新聞社のほか …

陸前高田に5万員収容野外音楽堂、ワタミオーガニックランドに22年秋開業

ワタミが21年3月11日の一部開業を目指し、陸前高田市で整備を進める農業テーマパーク「ワタミオーガニックランド」。敷地内には、5万人収容の野外音楽堂を建設。デザイン・設計を建築家の隈研吾氏が手掛ける。 …

横浜みなとみらいの62街区にフォーシーズンズホテルや水族館

26年度に水族館やホテル開業 横浜市西区にある「みなとみらい(MM)21地区62街区」の開発事業予定者にマレーシアのコングロマリット、ベルジャヤ・コーポレーションが代表の企業グループ「BMD62」を選 …