鉄道路線計画

東京メトロ南北線延伸(白金高輪〜品川)2030年代開業を目指す

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

南北線が品川に延伸

東京都は東京メトロ南北線を白金高輪駅(東京・港)から延伸して品川駅と接続させる「品川地下鉄」構想のルート案を明らかにした。2030年代半ばの開業を目指しており、建設費の総額は約1310億円。

白金高輪駅に敷設済みの留置線を活用し、民有地を避けて整備中の都道「環状4号線」などの地下を活用する。区間は約2.8キロメートルで、うち都市計画の変更区間は約2.5キロメートル。品川駅(仮称)は国道15号の地下にホームを新設する。

白金高輪駅からは都道「目黒通り」の地下を走り、南東に方向転換して環状4号の地下を品川に向かう。南北線の白金台、都営浅草線の高輪台と既存駅の近くを通るが、途中駅は設けない。既存路線と地中の深さが異なり、乗り換えの利便性が悪いため。羽田空港やリニア中央新幹線の結節点となる品川までの所要時間短縮を優先する。

-鉄道路線計画
-,

執筆者:

関連記事

福岡空港駅〜JR長者原駅の新線構想、アイランドシティへの新線も

福北ゆたか線から空港まで新線 福岡市地下鉄空港線の福岡空港駅と、JR九州の福北ゆたか線(篠栗線)長者原駅を結ぶ鉄道計画について、福岡県が「基礎調査業務委託業務」の公募を実施した。筑豊地域で10万人の署 …

東京駅からビッグサイトまで、東京都の新地下鉄計画

東京駅からビックサイトまで新路線 東京駅と有明の東京ビッグサイトをつなぐ新しい地下鉄「都心部・臨海地域地下鉄」の計画案を公表した。 地下鉄の総延長は約6.1kmで、「東京」「新銀座」「新築地」「勝どき …

多摩都市モノレール町田延伸

多摩センター〜町田間延伸 2020年延伸ルート案が決まった。 多摩センター〜小野路〜野津田公園〜並木〜図師大橋〜日大三高〜下小山田〜小山田桜台〜桜美林学園〜忠生〜木曽山崎団地〜市民病院〜旭町体育館〜町 …

東急目黒線が2022年から8両化に、相鉄・新横浜線直通に伴い

東急目黒線・埼玉高速鉄道など8両化に 目黒線では2022年度上期から順次、8両化される。日吉駅で目黒線、東横線から接続し、相模鉄道(相鉄)の相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線西谷~新横浜間)へ直通する東急 …

有楽町線延伸(豊洲・住吉間)と南北線延伸(品川・白金高輪間)

東京メトロの延伸決定、2030年目指す 半蔵門線(豊洲〜住吉)、南北線(白金高輪〜品川) 有楽町線延伸(豊洲・住吉間)は、建設キロ4.8km、総建設費 約2,690億円。経由地は豊洲~東陽町~住吉。延 …