西日本の再開発

北九州スペースワールド跡地にイオンアウトレット進出検討

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

閉鎖するスペースワールド跡地に巨大アウトレット

北九州市八幡東区のテーマパーク「スペースワールド」の跡地に、イオンが、西日本最大級のアウトレットモールや子供向けレジャー施設を合わせた九州初の複合型施設を計画。開業時期は、閉園から4、5年後を目指している。

スペースワールドの敷地面積は24万平方メートルで、埼玉県越谷市のレイクタウン(26万4000平方メートル)とほぼ同じ敷地面積となる。進出が決定すると西日本最大級のアウトレットモールが誕生することになる。

-西日本の再開発
-, , ,

執筆者:

関連記事

宝塚ホテル、宝塚大劇場の隣に移転し2020年開業

宝塚ホテルが移転 5階建て、200室の客室。宝塚歌劇団のディナーショーもできる大宴会場のほか、中・小宴会場、カフェレストラン&バイキング、日本料理や鉄板焼の店も出店される。2020年に宝塚大劇場の隣に …

大阪新美術館のデザインが決定、遠藤克彦建築研究所案

大阪新美術館 大阪市は大阪市北区中之島四丁目の「(仮称)大阪新美術館」の公募型設計競技で、「遠藤克彦建築研究所」の提案に決定したと発表。 黒い直方体を切り欠くように立体的に配置され自然光が降り注ぐデザ …

神戸三宮にバスターミナルとホテル、商業施設など2025年完成へ

JR三宮駅前の大型再開発計画 神戸市中央区雲井通五丁目に、中長距離バスターミナル、神戸文化ホール、三宮図書館、オフィス、ホテルを核にした再開発。地上32階建ての超高層ビルを建設する。2025年完成予定 …

中日ビル(名古屋)を31階建に建て替え、2024年完成へ

栄に31階建てビル 中日新聞社と中部日本ビルディング社は、名古屋・栄の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の建て替えを発表。 新ビルは高さ約170メートルで、地上31階、地下4階、延べ床面積は11万3 …

西新プラリバ跡地

西新プラリバ跡地(旧岩田屋)に40階建てマンションと商業施設

西新プラリバ跡地に超高層マンション 福岡市早良区の西新エルモールプラリバ(旧・西新岩田屋)跡地に高さ140メートル40階建の超高層マンションと、4階建ての商業施設として再開発する。開発は東京建物で、商 …