西日本の再開発

福岡市のアイランドシティに西日本最大級アリーナ建設、5000人収容可能

投稿日:2017年2月2日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

西日本最大級のアリーナを建設

福岡市東区のアイランドシティに2018年12月、西日本最大級のアリーナ(室内競技場)を開館させる。地上4階建で延べ面積2万4666平方メートル。メインアリーナは3703平方メートルで、約5000人が観戦可能。

サブアリーナは1786平方メートル、武道場、弓道場、トレーニング室、キッズルーム、500台収容できる駐車場も完備する。

アイランドシティMAP

-西日本の再開発
-,

執筆者:

関連記事

大阪星野ホテル

大阪・新今宮駅前に星野リゾートOMO!20階建ホテルを2022年春に開業

新今宮駅前に星野リゾート進出 JR環状線の新今宮駅前の約1万4000平方メートルの敷地に星野リゾートが進出。2022年春開業を目指す。 大阪星野ホテル 客室は約608室、地上20階建、1階は車寄せや駐 …

福岡の六本松九大跡地に蔦屋書店、福岡市科学館など複合商業施設

六本松に蔦屋書店 六本松421にオープンした蔦屋書店は、九州の旗艦店。 蔦屋書店六本松(福岡) スターバックスコーヒーも併設。 大名で自身のお店を約10年運営した経験を持つファッションコンシェルジュ吉 …

愛知県新体育館の基本計画発表!1万5000人収容アリーナ

25年春完成予定 愛知県、新体育館の基本計画を公表。 名古屋市北区の名城公園北園に4階建て延べ約4万3000平方メートル、高さ約31メートルの新アリーナを建設する。大相撲名古屋場所や各種国際大会の会場 …

広島駅ビル建て替え、ホテルや商業施設、シネコンも併設し25年春開業

JR西日本が広島駅ビルの建替え発表 JR西日本は、広島駅ビル「ASSE(アッセ)」を2020年3月末に閉館し、2025年春に新しい広島駅ビルを開業すると発表。 地上20階建、商業施設とホテル、シネマコ …

ホークスタウンに、マークイズ福岡ももち2018年秋開業

三菱地所がマークイズを出店 三菱地所は、商業施設「ホークスタウンモール」(福岡市中央区)の跡地に、「MARK IS(マークイズ) 福岡ももち」を出店する発表。2018年秋の開業をめざす。地上4階建ての …