東京の再開発

北青山の都営アパート跡地に高層ビル、サービス付き高齢者向け住宅や保育所、交流施設など

投稿日:2017年2月2日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

北青山三丁目再開発

東京建物、三井不動産、三井不動産レジデンシャル、鹿島建設、前田建設工業、東京建物シニアライフサポートが、北青山三丁目の都営住宅跡地に地上25階、地下1階、延床面積約35,737平方メートルの共同住宅が建設。

賃貸住宅(232戸)やサービス付き高齢者向け住宅(サ高住、49戸)、認可保育所、店舗、地域交流施設などで構成。そのほか同エリアでオフィス、商業、文化・教育などの機能を備えた施設整備を予定。

北青山三丁目MAP

-東京の再開発
-

執筆者:

関連記事

東急目黒線が2022年から8両化に、相鉄・新横浜線直通に伴い

東急目黒線・埼玉高速鉄道など8両化に 目黒線では2022年度上期から順次、8両化される。日吉駅で目黒線、東横線から接続し、相模鉄道(相鉄)の相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線西谷~新横浜間)へ直通する東急 …

銀座から臨海まで地下鉄新線構想、2040年度完成目指す

築地市場跡地ルートで地下鉄新線 銀座エリアに新駅をつくり、新築地、勝どき・晴海、新市場、国際展示場まで目指す。計画段階だが、2040年度の完成を目指してるという。完成すると銀座から国際展示場まで約10 …

虎ノ門・麻布台プロジェクト、森ビルが2023年完成を目指す

森ビルが新しいヒルズを整備 虎ノ門・麻布台エリアで森ビルが2023年の完成を目指してプロジェクトをスタートさせた。 広大な中央広場を街の中心に据え、オフィス、住宅、ホテル、インターナショナルスクール、 …

首都圏(東京・横浜・埼玉)の鉄道計画路線

建設中の路線 東急新横浜線・相鉄新横浜線 2022年開業予定。横浜羽沢駅から新横浜駅を経由し、新綱島駅、日吉駅までの新路線。日吉から東急東横線・目黒線と直通運転。 相鉄・JR直通線 2019年開業予定 …

日本橋野村ビル隣接地に51階建ビル、2025年完成予定

日本橋一丁目中地区再開発 A街区の日本橋野村ビル旧館(1930年竣工)を改修し保存、 B街区には、RC造地下2階地上7階建て。商業店舗や住宅、駐車場など配置。 C街区は、地上51階塔屋2階建て、事務所 …