西日本の再開発

信毎メディアガーデン(松本市)のテナントやテラスからの眺望

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

信毎メディアガーデンとは

長野県松本市の信濃毎日新聞松本本社跡にできた、文化交流施設。設計は伊東豊雄さん(長野県下諏訪出身)で、そのほかパルコなども協力してコンサルティングを行なっている。

フロア構成

4〜5階・・・信濃毎日新聞松本本社、MGプレス編集室
3階・・・・・スタジオ、キッチン、レストラン、テラス
2階・・・・・ショップ、カフェ
1階・・・・・まちなか情報局、ホール、ショップ、カフェ、スクエア

まちなか情報局は、街の案内のほかプレイガイドとしての機能もある。

ショップではオリジナルのトートやエコバックも販売していて、かわいいロゴ入り。

1階にはホール、建物前のスクエアではフリーマーケットなども開催される。

2階はアウトドア専門店「A&F COUNTRY」「ノースフェイス」やおみやげ品、家具店などが入ってる。

軽井沢の「丸山珈琲」も出店。

おみやげ品店の「POMGE」

3階はレストランフロア、「松本ブルワリー」ではクラフトビールが飲める。

「松本てらす」は、養命酒製造と、松本市でレストラン「ヒカリヤ」を運営するシックスセンスがコラボレーションしたレストラン。長野県産の食材を使った薬膳を提供する。

3階のテラスで食事や眺望も

テラスでは、屋外で食事もできます。

テラスから松本パルコや松本市街などが望めます。

MAP

長野県松本市中央2丁目20−2

-西日本の再開発
-

執筆者:

関連記事

JR九州が熊本駅ビル「アミュプラザ」とホテル、シネコン、21年春開業

熊本駅ビルが建替 熊本駅ビルは、商業とホテル、立体駐車場で構成する複合施設で規模は地下1階地上12階建て。豊肥本線や鹿児島本線下り線の鉄道高架化完了から1年後の2019年春の着工、21年春の開業予定。 …

大阪新美術館のデザインが決定、遠藤克彦建築研究所案

大阪新美術館 大阪市は大阪市北区中之島四丁目の「(仮称)大阪新美術館」の公募型設計競技で、「遠藤克彦建築研究所」の提案に決定したと発表。 黒い直方体を切り欠くように立体的に配置され自然光が降り注ぐデザ …

柳川に新文化会館、掘割と一体感のあるデザインに

柳川市民文化会館の計画発表 福岡県柳川市は、「柳川市民文化会館」の実施設計を発表。4階建て延べ5985平方メートル。地域特有の水路である掘割と一体となった「水上に浮かぶ柳川の舞台」をコンセプトに、80 …

泉佐野りんくうタウンにホテル、コンベンションホール

りんくう中央公園グランド跡に 大阪の泉佐野市にあるりんくう中央公園の用地を売却し、国際観光とMICE施設を整備。敷地約2万平方メートル。 四つ星ホテルやコンベンションホール、物販・飲食店舗、サービスア …

宝塚ホテル、宝塚大劇場の隣に移転し2020年開業

宝塚ホテルが移転 5階建て、200室の客室。宝塚歌劇団のディナーショーもできる大宴会場のほか、中・小宴会場、カフェレストラン&バイキング、日本料理や鉄板焼の店も出店される。2020年に宝塚大劇場の隣に …