東京の再開発

東急祐天寺駅ビルに、オフィスや商業施設がオープン

投稿日:2018年9月28日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

東急祐天寺駅の駅ビルが建替え

東急東横線の祐天寺駅が建替えられて、オフィスと商業施設に一新される。10月1日からオープンする。

1階は、改札と商業施設

銀座コージーコーナーが出店

スターバックスコーヒーもテナントとして入居する。

商業施設は「etomo」

駅の改札やコンコースも綺麗に改装された。

東急ストアは先行してオープンしている。

駅ビルにSOHOオフィス、保育園も

2階は保育園「キッズベースキャンプ」。3階から6階まではオフィスビル「pointline」ができる。全20区画のスモールオフィスとフリーデスク、ワークラウンジ、会議室から構成され、屋上も解放される。




-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

宮下公園(渋谷区)を東京五輪までにホテルやカフェ、ランニングステーションなど整備

東京五輪に向けて宮下公園を整備 渋谷区が、宮下公園と渋谷駐車場を緑の拠点として整備する計画の候補事業者に三井不動産を選出。2019年度中完成を予定。名称はMIYASHITA PARK。 3階建ての商業 …

東京駅前に日本一高い61階建て「トーチタワー」2027年完成予定

東京駅前に日本一高いビルを建設 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区3.1ヘクタールを再開発し、2027年度に高さ390mの超高層複合ビルを含む4つの棟と7000m2の広場を開業すると発表 …

横浜みなとみらいと新港ふ頭間にロープウェイ、4月22日開業

横浜に都市型ロープウェイ 遊園地などを手がける泉陽興業が、みなとみらい21地区(横浜市西区)の桜木町駅前広場と新港ふ頭を結ぶ延長約630メートルのロープウエーを建設。開業は21年4月22日から。 名称 …

晴海ふ頭で「HARUMI FLAG」13haの大規模再開発

住宅と商業施設を開発 晴海で、約13haの広大な土地に、5632戸の分譲住宅・賃貸住宅と商業施設の合計で24棟を建築。 商業施設も街の中心施設としてつくる。敷地面積1万1355.86平方メートル、地上 …

no image

帝国ホテルが建て替え、2036年完成予定

新本館のデザイン発表 帝国ホテルは、2036年に完成予定の帝国ホテル 東京 新本館の外観デザインを発表した。コンセプトは「東洋の宝石」とし、フランス在住の建築家 田根剛氏のデザイン案を採用する。 建て …