東京の再開発

東急が新宿ミラノ座跡地を再開発、映画館や劇場、ホテルなど22年開業

投稿日:2017年11月21日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

新宿ミラノ座跡地を再開発

新宿歌舞伎町の新宿ミラノ座跡地に、延べ床面積8・5万平方メートル超のビルに劇場や映画館などのエンターテインメント施設、ホテル、空港連絡バスの乗降場などを備える。19年度の着工、22年度の竣工予定。

ライブホール、劇場、シネコン、ホテルを建設

地下5階地上48階建て延べ8万5800平方メートル、高さ225メートル。

地下1~4階に約1500人を収容するライブホール、
1階に羽田・成田空港連絡バスの乗降場
1~2階に東西貫通道路、同6~8階に約850席の劇場、
9~12階に8スクリーンの映画館。
13~40階はホテル。
13、40階にレストラン。

駐車場(約260台分)や駐輪場(約165台分)も整備する。

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

東京駅前(八重洲1丁目、2丁目)ブルガリホテルと大型バスセンターと小学校

八重洲1丁目東地区 東京建物は、東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発事業を発表。地下バスターミナルのほかオフィス、カンファレンス、病院などが入る計画。 建設予定地の現在の様子(2017年1月) 八重 …

日比谷に35階建で新ビル、東宝創業の地で都内最大シネコンや屋外テラス

東京ミッドタウン日比谷 地上35階建のビルに、低層階の商業施設としてTOHOシネマズが都心最大級のシネマコンプレックスを出店。 1階にはイベントスペースの日比谷ゲートプラザを設ける。4階には11スクリ …

青山ベルコモンズ跡地に、商業施設とホテルの複合ビル

青山のベルコモンズ跡地再開発 三菱地所は、東京都港区北青山二丁目の青山ベルコモンズ跡地に、「(仮称)北青山二丁目計画」を着工。2020年4月末完成予定。 地上20階、延床面積約23,00m2のオフィス …

内幸町エリアで大規模再開発、超高層ビル化に着手

東京電力、みずほ銀行、帝国ホテル一帯を再開発 2020年の東京五輪以降に、内幸町エリアで大規模な再開発に着手。36年ごろに完成を目指す。 NTT日比谷ビルエリア 46階建のオフィス、店舗の複合ビル。2 …

神宮前交差点に新ランドマーク、東急不動産が建設し22年度完成

東急が商業施設を手掛ける 地上10階、地下3階の新しいランドマークとなるビルは、旧オリンピアアネックスビルがあった神宮前6丁目。商業施設や屋上広場の新しいビルに建て替える。 完成予定は22年。交差点の …