東京の再開発

青山ベルコモンズ跡地に、商業施設とホテルの複合ビル

投稿日:

LinkedIn にシェア
Pocket

青山のベルコモンズ跡地再開発

三菱地所は、東京都港区北青山二丁目の青山ベルコモンズ跡地に、「(仮称)北青山二丁目計画」を着工。2020年4月末完成予定。

地上20階、延床面積約23,00m2のオフィス・ホテル・商業ゾーンからなる複合ビルへ建て替える。ホテルゾーンは、Plan・Do・Seeが運営する。オフィスにはコワーキングスペースも併設する。

16〜20階 ホテル
5〜15階 オフィス
3、4階  ホテル
1、2階  商業施設

-東京の再開発
-

執筆者:

関連記事

東急が新宿ミラノ座跡地を再開発、映画館や劇場、ホテルなど22年開業

新宿ミラノ座跡地を再開発 新宿歌舞伎町の新宿ミラノ座跡地に、延べ床面積8・5万平方メートル超のビルに劇場や映画館などのエンターテインメント施設、ホテル、空港連絡バスの乗降場などを備える。19年度の着工 …

神宮前6丁目地区再開発、表参道に新たな商業施設

2022年完成目指す 表参道東急プラザの斜め向かいに、神宮前6丁目地区再開発が始動する。地上10階建で地下3階、商業施設のほか屋上広場、公共施設などが入る。2020年9月に着工し、22年9月完成予定。 …

新高島駅近くに2棟のビルを建設、商業施設やホテル

みなとみらいの日産本社、京急本社に隣接 商業施設、ホテル、にぎわい施設、オープンイノベーションスペースなど多様な空間を有した2棟のビル(WEST棟・EAST棟)を開発。 2020年12月の着工、202 …

神宮前交差点に新ランドマーク、東急不動産が建設し22年度完成

東急が商業施設を手掛ける 地上10階、地下3階の新しいランドマークとなるビルは、旧オリンピアアネックスビルがあった神宮前6丁目。商業施設や屋上広場の新しいビルに建て替える。 完成予定は22年。交差点の …

東京駅前に日本一高い61階建て超高層ビル、三菱地所が建設し2027年完成

東京駅前に日本一高いビルを建設 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区3.1ヘクタールを再開発し、2027年度に高さ390mの超高層複合ビルを含む4つの棟と7000m2の広場を開業すると発表 …