東京の再開発

築地市場跡地は、MICE国際会議施設などを整備

投稿日:2019年1月23日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

五輪後に整備着手

東京都は、旧築地市場跡地の23ヘクタールを4つのゾーンに分けて再開発。2020年の東京オリンピック期間は選手らの輸送拠点として活用し、大会後に着手する。

「おもてなしゾーン」・・・MICEや高級ホテル
「交流促進ゾーン」・・・大規模集客・交流施設や研究開発施設
「ゲートゾーン」・・・交通ターミナルや、ホテル、サービスアパートメント
「水辺の顔ゾーン」・・・船着き場や水辺を活用したにぎわい空間、レストラン

-東京の再開発
-

執筆者:

関連記事

松坂屋跡にギンザシックス(中央区銀座)蔦屋書店や観世能楽堂、サンローラン・ディオールも

銀座最大規模のブランド旗艦店が集結する 銀座エリア最大の商業施設「ギンザ シックス(GINZA SIX)」が、東京・銀座六丁目に2017年4月20日オープン。 2013年6月閉店した松坂屋銀座店の跡地 …

北青山の都営アパート跡地に高層ビル、サービス付き高齢者向け住宅や保育所、交流施設など

北青山三丁目再開発 東京建物、三井不動産、三井不動産レジデンシャル、鹿島建設、前田建設工業、東京建物シニアライフサポートが、北青山三丁目の都営住宅跡地に地上25階、地下1階、延床面積約35,737平方 …

武蔵野の森総合スポーツ(調布市)味スタ隣に東京五輪アリーナ

味の素スタジアム隣にアリーナ建設 味の素スタジアム(東京スタジアム)に隣接する場所に、総合スポーツ施設が建設。約4,800平方メートルのメインアリーナのほかにサブアリーナ、プール、トレーニングルームな …

晴海ふ頭で「HARUMI FLAG」13haの大規模再開発

住宅と商業施設を開発 晴海で、約13haの広大な土地に、5632戸の分譲住宅・賃貸住宅と商業施設の合計で24棟を建築。 商業施設も街の中心施設としてつくる。敷地面積1万1355.86平方メートル、地上 …

東京駅前に日本一高い61階建て超高層ビル、三菱地所が建設し2027年完成

東京駅前に日本一高いビルを建設 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区3.1ヘクタールを再開発し、2027年度に高さ390mの超高層複合ビルを含む4つの棟と7000m2の広場を開業すると発表 …