東京の再開発

田町駅東口にオフィス、ホテルの超高層ビル建設、2020年春完成を目指す

投稿日:2017年1月17日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

TGMM芝浦プロジェクト

東京ガス、三井不動産、三菱地所が東京都港区のJR田町駅東口で進めている「TGMM芝浦プロジェクト」で、「B棟」が8月に着工。20年3月末の竣工を目指す。

田町駅に近い敷地の西側部分にオフィスビルの「A棟」とホテル棟、東側部分にB棟を配置する。地下2階地上36階塔屋2階建てで、地上1~2階に店舗、4階以上に事務所を入れる。駐車場、駐輪場も整備。

TGMM芝浦プロジェクトMAP

-東京の再開発
-

執筆者:

関連記事

有明に大型商業施設や劇団四季の劇場、ホテルなど整備

住友不動産が再開発 東京都江東区の有明北地区の「有明ガーデン」の概要を発表。開発面積は約10・7ヘクタール。 約200店が入居する大型商業施設や約8000人収容のホール、劇団四季のライオンキングを上演 …

ホテルオークラ(虎ノ門)が建て替え、2019年春に開業へ

虎ノ門のホテルオークラが建て替え 高層化するホテルオークラは、地上5階~22階(地上8階~25階)は、オフィスビルとホテルからなる2棟のビルに建て替える。 ホテルオークラMAP Related pos …

西日暮里再開発で、文化施設と住宅、商業施設

西日暮里駅前の再開発 JR西日暮里駅前に文化施設(大ホール1500席程度、イベントホール300~400席程度、ギャラリーなど)と住宅、商業施設、広場が入る複合施設を建設。2025年度完成予定。JRと日 …

赤坂で三菱地所が再開発、TBSとエンタテインメント・シティ構想

三菱地所と TBS が「国際新赤坂ビル」の共同建替え 建て替えは東京都港区赤坂2、6丁目の国際新赤坂ビルと西館。 TBS 本社・劇場・ホール・赤坂サカス等も含めたエンタティメントシティ構想として一帯開 …

JR東日本が品川駅北周辺地区開発

高輪ゲートウェイ駅周辺で再開発 JR東日本は、JR品川駅北側に位置する港区の品川車両基地跡地など約6・9ヘクタールを4街区に分け、総延べ床面積85万5000平方メートルの施設群を開発する計画案を明らか …