西日本の再開発

中日ビル(名古屋)を31階建に建て替え、2024年完成へ

投稿日:2018年12月6日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

栄に31階建てビル

中日新聞社と中部日本ビルディング社は、名古屋・栄の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の建て替えを発表。

新ビルは高さ約170メートルで、地上31階、地下4階、延べ床面積は11万3千平方メートル。2024年度完成予定。

オフィス、ホテル、商業施設、多目的ホール、駐車場などが入る。

23階~31階の高層部には、三菱地所グループの「ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ」が約250室のホテルが入居。

地下から3階までは商業施設、イベントスペースができる。

6階に多目的ホール(600席・中日劇場木製壁をホワイ エなどで活用できないか検討中)

7階(低層階屋上)は屋上広場となる。回転展望レストランのイメージを活用できないか検討中。




-西日本の再開発
-, ,

執筆者:

関連記事

大阪新美術館のデザインが決定、遠藤克彦建築研究所案

大阪新美術館 大阪市は大阪市北区中之島四丁目の「(仮称)大阪新美術館」の公募型設計競技で、「遠藤克彦建築研究所」の提案に決定したと発表。 黒い直方体を切り欠くように立体的に配置され自然光が降り注ぐデザ …

天神ビジネスセンター(福岡市)九州最大級のオフィスビルが2020年に誕生

天神ビジネスセンター概要 福岡市は天神地区の再開発「天神ビッグバン」の第1弾、地上16階建てのオフィスビル「天神ビジネスセンター(仮称)」の概要を発表。 福岡県久留米市出身で米ニューヨークを拠点に活動 …

信毎メディアガーデン(松本市)のテナントやテラスからの眺望

信毎メディアガーデンとは 長野県松本市の信濃毎日新聞松本本社跡にできた、文化交流施設。設計は伊東豊雄さん(長野県下諏訪出身)で、そのほかパルコなども協力してコンサルティングを行なっている。 フロア構 …

阪急三宮駅前に29階建のホテル、オフィス、2021年春開業

阪急が三宮に駅ビルを建て替え 阪急電鉄が地上29階、地下3階の神戸阪急ビル東館を建設。ホテル、オフィス、商業施設等から構成され、このうちホテルは、阪急阪神ホテルズが展開している宿泊主体型ホテル「rem …

熊本「SAKURA MACHI Kumamoto」にシネコン、都市型ホテル進出

熊本城と庭続きの再開発 熊本の桜町再開発計画に、バスターミナル、商業(物販・飲食)、シネコン、ホテル、バンケット、熊本城ホール、共同住宅、保育所、事務所、駐車場の副業施設を建設する。地上15階。 4F …