西日本の再開発

中日ビル(名古屋)を31階建に建て替え、2024年完成へ

投稿日:2018年12月6日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

栄に31階建てビル

中日新聞社と中部日本ビルディング社は、名古屋・栄の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の建て替えを発表。

新ビルは高さ約170メートルで、地上31階、地下4階、延べ床面積は11万3千平方メートル。2024年度完成予定。

オフィス、ホテル、商業施設、多目的ホール、駐車場などが入る。

-西日本の再開発
-, ,

執筆者:

関連記事

愛知県の愛・地球博記念公園にジブリパーク、2022年開業

愛・地球博跡地にジブリパーク 愛知県が、愛知県長久手市の「愛・地球博記念公園内」に「ジブリパーク」を開業すると発表。2022年の開業を目指す。 5つのエリアを整備しジブリの世界観を再現する。 「ハウル …

寺院山門と一体のホテル「大阪エクセルホテル東急」

南御堂と東急ホテルが複合ビル 大阪の「南御堂」真宗大谷派難波別院は、「大阪エクセルホテル東急」 との複合施設を建設。2019年10月完成を目指す。 17階・・・・レストラン、ファンクションルーム 16 …

熊本・桜町再開発にシネコン、都市型ホテル進出

熊本城と庭続きの再開発 熊本の桜町再開発計画に、バスターミナル、商業(物販・飲食)、シネコン、ホテル、バンケット、公益施設(熊本城ホール)、共同住宅、保育所、事務所、駐車場の副業施設を建設する。地上1 …

宝塚ホテル、宝塚大劇場の隣に移転し2020年開業

宝塚ホテルが移転 5階建て、200室の客室。宝塚歌劇団のディナーショーもできる大宴会場のほか、中・小宴会場、カフェレストラン&バイキング、日本料理や鉄板焼の店も出店される。2020年に宝塚大劇場の隣に …

新歌舞伎座跡地にホテルロイヤルクラシック大阪(大阪ミナミ)

新歌舞伎座跡地にホテル 大阪ミナミにあった新歌舞伎座跡地にホテルロイヤルクラシック大阪を建設。2019年10月開業を目指す。設計は隈研吾事務所が行う。 地下1階、地上19階建。150室客室とチャペル、 …