西日本の再開発

大阪うめきた2期は、三菱地所などによる超高層ビルや公園

投稿日:2018年7月13日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

2024年にうめきた2期エリア完成

北街区は、ホテル、イノベーション施設、プラットフォーム施設、オフィス、商業施設、分譲住宅、駐車場。

南街区は、オフィス、ホテル、商業施設、都市型スパ、MICE施設、イノベーション施設、分譲住宅、駐車場。

中央に巨大な公園を配置する

-西日本の再開発
-

執筆者:

関連記事

大阪新美術館のデザインが決定、遠藤克彦建築研究所案

大阪新美術館 大阪市は大阪市北区中之島四丁目の「(仮称)大阪新美術館」の公募型設計競技で、「遠藤克彦建築研究所」の提案に決定したと発表。 黒い直方体を切り欠くように立体的に配置され自然光が降り注ぐデザ …

福岡の六本松九大跡地に蔦屋書店、福岡市科学館など複合商業施設

六本松に蔦屋書店 六本松421にオープンした蔦屋書店は、九州の旗艦店。 蔦屋書店六本松(福岡) スターバックスコーヒーも併設。 大名で自身のお店を約10年運営した経験を持つファッションコンシェルジュ吉 …

泉佐野りんくうタウンにホテル、コンベンションホール

りんくう中央公園グランド跡に 大阪の泉佐野市にあるりんくう中央公園の用地を売却し、国際観光とMICE施設を整備。敷地約2万平方メートル。 四つ星ホテルやコンベンションホール、物販・飲食店舗、サービスア …

寺院山門と一体のホテル「大阪エクセルホテル東急」

南御堂と東急ホテルが複合ビル 大阪の「南御堂」真宗大谷派難波別院は、「大阪エクセルホテル東急」 との複合施設を建設。2019年10月完成を目指す。 17階・・・・レストラン、ファンクションルーム 16 …

柳川に新文化会館、掘割と一体感のあるデザインに

柳川市民文化会館の計画発表 福岡県柳川市は、「柳川市民文化会館」の実施設計を発表。4階建て延べ5985平方メートル。地域特有の水路である掘割と一体となった「水上に浮かぶ柳川の舞台」をコンセプトに、80 …