西日本の再開発

イトーヨーカドー岡山跡地に両備が再開発、オフィスや商業施設、マンション

投稿日:2018年9月18日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

両備グループが商業施設、マンション、オフィス

「イトーヨーカドー岡山店」跡地を、超高層タワーマンションやオフィス、店舗など5棟を整備、2021年度の完成予定。

37階建てマンション、300戸
3階建て商業施設
9階建てオフィス、ヘルスケア、商業施設

全体のデザインは岡山市出身の工業デザイナー水戸岡鋭治さん

各棟の間を緑化した街路で結び、階段状のビル屋上には小農園や水路を設ける。商業施設は食品などの物販、レストラン、スポーツジムといったテナントを想定している。




-西日本の再開発
-,

執筆者:

関連記事

北九州スペースワールド跡地にイオンアウトレット進出検討

閉鎖するスペースワールド跡地に巨大アウトレット 北九州市八幡東区のテーマパーク「スペースワールド」の跡地に、イオンが、西日本最大級のアウトレットモールや子供向けレジャー施設を合わせた九州初の複合型施設 …

大阪駅キタに、34階建ての阪急ホテルと商業施設のヨドバシ梅田タワー(2019年秋開業)

ヨドバシカメラ梅田がオフィスビルを増築 ヨドバシカメラの北側になった駐車場跡地に、地上34階、地下4階、高さ約150m、延床面積約105,200平方メートルのヨドバシ梅田タワーを建設。低層(地下1階~ …

阪急三宮駅前に29階建のホテル、オフィス、2021年春開業

阪急が三宮に駅ビルを建て替え 阪急電鉄が地上29階、地下3階の神戸阪急ビル東館を建設。ホテル、オフィス、商業施設等から構成され、このうちホテルは、阪急阪神ホテルズが展開している宿泊主体型ホテル「rem …

JR名古屋駅の西口再開発、交通ターミナルなど整備

2027年リニア開業に向け再開発 名駅西口に交通ターミナル機能を備えた高層ビルを2棟建設する構想。地下には高速バスの乗降場、名古屋高速と接続することも検討。 高層ビルを西口駅前の南北に1棟ずつ建設。地 …

ジャパネットが長崎に新スタジアム、ホテルなど2023年完成予定

ジャパネットが三菱重工長崎で再開発 三菱重工業長崎造船所幸町工場跡地(長崎市)で、優先交渉権を獲得したジャパネットホールディングスらが再開発に着手する。 JリーグクラブのV・ファーレン長崎の新しいサッ …