東日本の再開発 鉄道路線計画

山梨県が富士5合目までの富士登山鉄道を整備構想発表

投稿日:2024年2月12日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

富士山登山鉄道構想

山梨県の構想では、これからの富士山五合目アクセス交通の在り方及び登山鉄道の基本方針として、富士スバルライン上にLRT(次世代路面電車)を敷設する案を想定し、整備イメージや事業運営に関する検討内容が示された。

現在の問題は

スカイラインの5合目には電気も上下水道も引かれていない。そのため来訪者の増加に伴いレストランや宿泊施設が使用する水や燃料の運搬量が増え、自家発電量も増加、加えてトイレの処理能力が低下するなどの環境負荷が増加している。

こうした問題を解決するため、県は登山鉄道の整備と一体的に電気および上下水道等のライフラインを整備したいと考えているのだ。道路にレール溝を刻んで成形したコンクリートブロックを埋設する工事を行う際に上下水道や電力ケーブルの管路も併設する。

5合目駅舎はどうなる

自然環境に配慮した駅舎を整備し、カフェや観光案内機能などを持たせる構想。

-東日本の再開発, 鉄道路線計画
-,

執筆者:

関連記事

JR横浜線・中山駅南口に29階建てタワーマンションや商業施設

JR中山駅前にマンション、商業施設 JR中山駅南口に地上29階て、総戸数約420戸の超高層タワーマンションを含む「中山駅南口地区第一種市街地再開発事業」を計画。21年着工、24年完成予定。 敷地面積- …

札幌駅前の札幌西武跡に40階建超高層ビル、ヨドバシカメラやホテル

札幌駅南口北4西3地区第一種市街地再開発事業 JR札幌駅前にある「ヨドバシホールディングス」が保有する旧札幌西武跡地を活用し、複合ビルを建設。 南側に地上40階、高さ約220mのメートルの「高層部」、 …

東京メトロ南北線延伸(白金高輪〜品川)2030年代開業を目指す

南北線が品川に延伸 東京都は東京メトロ南北線を白金高輪駅(東京・港)から延伸して品川駅と接続させる「品川地下鉄」構想のルート案を明らかにした。2030年代半ばの開業を目指しており、建設費の総額は約13 …

山形市民会館が新デザインで移転

旧県民会館跡地に移転 開館からおよそ50年になる山形市民会館は、施設や設備の老朽化により、旧県民会館の跡地に移転。建設地は七日町3の285(敷地全体面積は3951平方メートル)。施設は大ホール(想定面 …

ダイエー横浜西口店跡に、イオンモール横浜西2023年秋オープン

横浜西口にイオンモール イオンモールは7月20日、権田金属工業と2019年2月に閉店した「ダイエー横浜西口店」跡地の土地活用、建物計画に関して合意し、2023年秋「(仮称)イオンモール横浜西口」をオー …