東日本の再開発

東京ディズニーリゾートに「トイストーリーホテル」2021年開業

投稿日:2018年11月28日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

「トイストーリー」をテーマに11階建てホテルを新設

外観から中庭にいたるまで、すべておもちゃで作られたようなデザインのホテルは、映画『トイ・ ストーリー』シリーズをテーマとし、映画に登場する少年アンディと、彼が大切にするウッディや バズ・ライトイヤーたち、おもちゃが繰り広げる世界にゲストの皆さまを誘う。

客室は、映画 『トイ・ストーリー』の中の、アンディの部屋を思わせるインテリアで、カラフルな家具が並びます。 一方で、すべての客室をスタンダードタイプで統一し、付帯施設をレストランなど宿泊に特化する ことにより、より手軽なリゾートステイを実現。

レストラン、ショップも併設する。客室は600室、11階建。

ストーリー

ストーリーは、少年アンディが裏庭でとびっきりのプロジェクトに取り掛かるところか ら始まります。それは、大切にするウッディ、バズ・ライトイヤーや自分のおもちゃたち みんなが住めるおもちゃタワーを作るという壮大なものでした。アンディがママに呼ばれ て家に戻ると、おもちゃたちはアンディが作りかけたおもちゃタワーの建設を引き継ぎま す。そして、世界中のおもちゃのためのホテルとして完成させたのです。




-東日本の再開発
-, ,

執筆者:

関連記事

上瀬谷通信施設跡地(横浜市)にテーマパークや新交通システム

上瀬谷通信施設跡地を再開発 横浜市の上瀬谷通信施設(同市旭・瀬谷区、約242ヘクタール)跡地に、テーマパークを核にした複合施設を誘致する考えを明らかにした。 跡地を「農業振興」(約50ヘクタール)、「 …

札幌すすきの駅前再開発、ススキノラフィラ跡地に2023年秋開業

地上18階建ての商業施設 地下2階~18階建て、高さ約78mの複合施設を建設する計画。公共交通機関の乗り換え駅としての交通結節点機能も強化する施設で、1階には地下鉄運行時間中に通行可能な屋内貫通通路を …

みなとみらいに、新高島駅直結の30階建てビルと商業施設

低層階ににぎわい施設 新高島駅と接続され、地上30階建てのウェスト棟、地上15階建てのイースト棟がクイーンズモールを両サイドに建設される。 ウエスト棟 26階~30階が「ホテル」 9階~24階が「賃貸 …

陸前高田に5万員収容野外音楽堂、ワタミオーガニックランドに22年秋開業

ワタミが21年3月11日の一部開業を目指し、陸前高田市で整備を進める農業テーマパーク「ワタミオーガニックランド」。敷地内には、5万人収容の野外音楽堂を建設。デザイン・設計を建築家の隈研吾氏が手掛ける。 …

JR山形駅前ビブレ跡の再開発計画案が発表

山形ビブレ跡地などを再開発 「旧山形ビブレ」の跡地を含めたJR山形駅東口について、山形市は、再開発案を発表した。 再開発地域の面積は、旧山形ビブレ跡地と北側の民間ビル2棟に市道を合わせた3711平方メ …