西日本の再開発

愛知県の愛・地球博記念公園にジブリパーク、2022年開業

投稿日:2018年4月25日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

愛・地球博跡地にジブリパーク

愛知県が、愛知県長久手市の「愛・地球博記念公園内」に「ジブリパーク」を開業すると発表。2022年の開業を目指す。

5つのエリアを整備しジブリの世界観を再現する。

「ハウルの動く城」などに見られる19世紀末の空想科学的要素を取り入れたメインゲート
「となりのトトロ」のサツキとメイの家に合わせたデザインの受付所
「耳をすませば」の「地球屋」を再現したエリア

ハウルの城や「魔女の宅急便」のキキの実家であるオキノ邸、遊戯施設が設けられるエリア
「もののけ姫」の「タタラ場」などをモチーフにしたエリア
展示室や映像展示室、子共の遊び場、スタジオジブリの展示物を多数収蔵する倉庫などを設ける「ジブリの大倉庫エリア」などが整備。

MAP




-西日本の再開発
-, ,

執筆者:

関連記事

JR九州が博多駅空中都市プロジェクト発表、博多コネクテッド

博多駅在来線上空にビル (1)最高の立地と機能を兼ね備えた、福岡が世界に誇る最先端オフィス ・博多駅直結の高い交通利便性 ・博多駅周辺において最大規模の基準階プレート (約 1,000 坪) ・BCP …

大阪梅田の阪神百貨店が建て替えで、38階建てオフィスタワー一体型に

阪神百貨店が建て替え 大阪駅前にある阪神百貨店の建て替え工事が進んでいる。地上38階建てのオフィスタワーと、カンファレンスホール、阪神百貨店が入居する。 阪神百貨店は、地下2階から地上9階に入り、梅田 …

富山駅南西街区再開発に、12階建ホテルと商業施設

2022年開業目指す 富山駅南口南西街区にある市所有分(約4200平方メートル)の貸付先の優先交渉権者にJR西日本不動産開発(大阪市)を代表とする企業グループを選定。ホテルや飲食店などが入る12階建て …

キャナルシティ博多イーストビル建替え

イーストビルを建替え これからのキャナルシティ博多は、福岡 x アジアのミックスカルチャーを生みだす「職住遊」が融合した⼈々の豊かな暮らしの場へ進化していきます。 現在のイーストビルについては、202 …

大阪万博公園に1万5000人収容の大型アリーナ、25年度開業

2025年にアリーナ開業 大阪・吹田市の万博記念公園に、1万5千人以上が収容できるアリーナを整備する計画を大阪府が明らかにした。2025年までの開業を目指す。 場所は大阪モノレールの万博記念公園駅の南 …