東京の再開発

日本橋室町三丁目「COREDO室町テラス」に誠品生活など19年秋オープン

投稿日:2017年2月1日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

日本橋室町三丁目地区再開発

敷地面積11,480平方メートル、延床面積約168,000平方メートル、地上26階、地下3階建の大規模再開発。地上26階~5階にはオフィス、3階にはホール、2階~地下1階には商業施設、また、地上1階レベルには大規模な屋外広場空間を形成する。地下1階は、東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅、JR総武快速線「新日本橋」駅に直結。

 

台湾の「誠品生活」が進出

地下1階~地上2階の商業施設「COREDO室町テラス」は約6,000平方メートルのフロアに、日本初出店「誠品生活」など約30店舗。

「誠品生活」は書籍ゾーン、文具・雑貨ゾーン、ライフスタイル体験型のセレクト物販・ ワークショップゾーン、そしてレストラン・食物販ゾーンで構成され、蔦屋書店のモデルとも言われている。

日本橋室町三丁目MAP

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

JR品川新駅は高輪ゲートウェイ駅に!デザインは隈研吾氏

2020年開業 JR東日本は、田町駅と品川駅の間に新設する「高輪ゲートウェイ駅」の概要を公表。山手線と京浜東北線の駅として、2020年春の暫定開業、24年の本開業を目指す。 デザインアーキテクトには、 …

ぐるなび会長が東京工業大学に30億円寄付、隈研吾デザインの新施設

東工大に国際交流施設 東京工業大は、目黒区の大岡山キャンパスに、留学生たちと学生とかが交流するための施設を建てると発表。建設資金は、同大の卒業生で「ぐるなび」創業者の滝久雄会長が寄付した30億円で建設 …

トヨタが富士山の近く裾野市にWovenCity(ウーヴンシティ)建設

    トヨタ自動車は、2020年末に閉鎖予定の東富士工場(静岡県裾野市)跡地に、人々の暮らしを支える新技術やサービスを実験的に導入・検証する実証都市「コネクティッド・シティー」を …

宮下公園(渋谷区)を東京五輪までにホテルやカフェ、ランニングステーションなど整備

東京五輪に向けて宮下公園を整備 渋谷区が、宮下公園と渋谷駐車場を緑の拠点として整備する計画の候補事業者に三井不動産を選出。2019年度中完成を予定。名称はMIYASHITA PARK。 3階建ての商業 …

東京駅前に日本一高い61階建て「トーチタワー」2027年完成予定

東京駅前に日本一高いビルを建設 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区3.1ヘクタールを再開発し、2027年度に高さ390mの超高層複合ビルを含む4つの棟と7000m2の広場を開業すると発表 …