東京の再開発

ゆいの森あらかわ(荒川区)に吉村昭記念文学館や図書館

投稿日:2017年1月22日 更新日:

LinkedIn にシェア
Pocket

荒川二丁目に文化複合施設

荒川区に、中央図書館、吉村昭記念文学館、子ども施設が一体となった「ゆいの森あらかわ」が建設中。

荒川図書館の建替えに伴う新たな図書館として、約60万冊の蔵書や約800席と、荒川区出身で「三陸海岸大津波」や「関東大震災」などの作家・吉村昭氏を記念する文学館。子ども施設(ゆいの森子どもひろば)では、理科実験やワークショップ等も行う。

-東京の再開発
-,

執筆者:

関連記事

東急百貨店本店跡に、地上36階「Shibuya Upper West Project」

渋谷に根差した複合施設開発やリテール、ホスピタリティ、カルチャーのノウハウを持つ東急グループと、国 際的な複合施設開発やワールドクラスブランドのキュレーションの実績を持つLCREとのパートナーシップに …

京王が下北沢に『 ミカン下北 』22年3月開業

シェアラウンジや図書館カウンター 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、下北沢駅高架下で開発を進める新施設 「ミカン下北」を2022年3月開業。 本施設名称は、多様な文化が …

神宮前6丁目再開発、東急不動産が建設し22年度完成

東急が商業施設を手掛ける 地上10階、地下3階の新しいランドマークとなるビルは、旧オリンピアアネックスビルがあった神宮前6丁目。商業施設や屋上広場の新しいビルに建て替える。 敷地面積は約3085平方メ …

西日暮里再開発で、文化施設と住宅、商業施設

西日暮里駅前の再開発 JR西日暮里駅前に文化施設(大ホール1500席程度、イベントホール300~400席程度、ギャラリーなど)と住宅、商業施設、広場が入る複合施設を建設。2025年度完成予定。JRと日 …

新高島駅近くに2棟のビルを建設、商業施設やホテル

みなとみらいの日産本社、京急本社に隣接 商業施設、ホテル、にぎわい施設、オープンイノベーションスペースなど多様な空間を有した2棟のビル(WEST棟・EAST棟)を開発。 2020年12月の着工、202 …